日本語 | 繁体字

B20-00

培地培養冬虫夏草

培地培養の冬虫夏草とは生きた昆虫の代わりに、人工的な培地を利用して培養される冬虫夏草です。一般的には玄米など穀物系の原料に添加物を加えて作る固形培地や、必要な栄養分を添加した液体培地が用いられます。

にちはら総合研究所では蚕蛹と水のみで構成された固形培地を使用して、培地培養を行っています。培地全体に菌糸を広げる培養方法により、収穫時には培地に含まれる昆虫由来のたんぱく質が残存しません。それによって昆虫たんぱくを利用する培養方法特有のたんぱく質の酸化臭がしないのが特徴です。

>Step1: 培地形成へ

  • B20-01培地全体から子実体が発生します
  • B20-02断面から培地に広がる菌糸が観察できます