日本語 | 繁体字

「つわ乃の蚕業革命 〜衣から医へ〜」特別展のお知らせ

[ ニュース ] 2018年04月25日

sangyokakumei

〜中国地方で最大規模の「養蚕」がおこなわれていた津和野町から〜
かつて盛んだった津和野町での「養蚕」。 安価な外国産生糸により日本の養蚕業は衰退していますが、 大学などの研究機関により今、養蚕に新しい光が当てられています。 近年、認知症やガンの改善効果についての研究も進められている 漢方生薬である「冬虫夏草」に早くから着目した津和野町は 長年培われてきた養蚕の技術を生かして 「津和野式冬虫夏草」を創新しました。 今、養蚕は「衣から医へ」変革しています。

【開催概要】
開催日  :平成30年 4/28(土) 〜 平成30年 6/24(日)

*期間中ほんもののカイコ・まゆ・生糸も展示!
「ほんもののカイコ」の展示は一部期間のみです。
(詳細日時は、あらかじめお問い合わせください。)

開催場所 : 津和野町 「旧畑迫病院」 ギャラリー
主催   : 株式会社にちはら総合研究所
お問合せ : TEL 0856-74-1318
E-mail  :info@nhsoken.co.jp

【開催場所情報】
医食の学び舎 旧畑迫病院
〒699-5622 島根県鹿足郡津和野町邑輝829−1
TEL / FAX 0856−72−0338
開館時間 9:00 〜 16:30
休館日  毎週月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)
入場料  大人200円、中高生150円、小学生100円(津和野町内の方は無料です。)

【アクセスマップ】